RSS2.0

楽 々ブログ Google攻略  自 立ライフ PCあれこれ  飯 寿司

パソコンあれこれ
当サイトのコンテンツはBlogger,Live Writer,Picasa2で楽々ブログ作成法、Googleのサービス使いこなしガイド、自立生活への道、パソコン一般の技術情報、鮭の飯寿司の作り方ブログ編などです。
その他
●NHKテレビ「ためしてガッテン」で話題の「酒粕甘酒の作り方
●3D作成フリーソフ ト「Google Sketch Upの使い方
● 「北海道の回転寿司」 チェーン店をGoogleマップ付で紹介
これらは全てBloggerを使用して作成しております。


人間はなぜ笑うようになったのか

2007年12月23日日曜日

「笑い」は人間だけが持っている機能なのか。犬猫はどうだろうか。飼い主は良く「この子は笑う」と言うが本当だろうか。先日「ラジオ深夜便」で聴いた「笑い」の話は興味深かった。

太古の昔、木の実などの食料を探し当てた祖先がそれを口にした時、「これはまずい」とか「これは危険だ」と察知してペッと吐き出した顔の形に笑いが似ていると言うのだ。この行為により、命が助かったりするわけだから「ああ良かった」と言う安堵感が生まれる。

つまり面白いとか楽しいと言う表現としてこの形つまり今の「笑い」になったらしい。だから笑うと必然的に精神安定の物質が出ることになる。と言う事は「セルトニン」がでるのかな。